SupTab

SupTab説明文

SupTabは、様々なアドウェアの活動に関係している、疑わしいアプリケーションである。SupTabプログラムを実行する、メインの実行ファイルがHpUI.exeである。SupTabの開発者は、それがユーザのウェブ閲覧を改善するツールとして喧伝しているが、実際は、SupTabはPUP(悪意のある有害な可能性のあるプログラム)であり、開発者が主張しているような、システムに導入する価値を持ったものではない。SupTabプログラムが真っ当なプログラムであることに疑いを抱く最初の契機の一つが、HpUI.exeのシステム内への出現である。この実行ファイルにより起動されるアプリケーションは、ひっきりなしにスポンサー付きのウェブサイトの広告を表示して、ユーザを困らせるようになる。最初のうちは、このプログラムはそれほど脅威のようには見えないが、SupTabに付随する追加のプログラム群こそが、より大きなセキュリティリスクをもたらすものである。

どのようにしてSupTabは配布されるか

SupTabは公式のウェブページを持っているが、ユーザがそこからダウンロードするケースは稀である。大抵は、他のソフトウェアの同梱物の形をとって、システムにインストールされる。これはPUPの配布方法として、最も一般的なやり方である。インターネット上には多くの有償プログラムが存在するが、ときにユーザはお金を惜しみ、無料のソフトウェアをダウンロードする。通常、これらの無料ソフトは有料のものと比べて効果が乏しいだけでなく、加えて、いくつかの付属のアプリケーションが同梱されていることが多い。また、SupTabは典型的なPUPであり、FlashやJavaのアップデート用ページに見せかけたり、オンラインビデオの鑑賞に必要と称して偽のビデオコーデックを装うといった配布方法を用いることもある。SupTabをどのようにインストールしたのか心当たりがない場合は、大抵はこれらの配布方法の一つによる可能性が高い。

どうしてSubTabはPUP(悪意のある有害な可能性のあるプログラム)なのか

HpUI.exeは、SubTab(Lightning new tabとしても知られる)やSearch Protectなどを動作させるための、駆動プログラムである。これらのアプリケーションは、Internet Explorerのための有用な拡張機能プログラムであると多くのウェブサイトで宣伝されているが、このことは、これらが今のところは、Google ChromeやMozilla FirefoxといったIE以外のブラウザには適応していないことを示している。SupTabやSearch Protectは、他の名前でも知られており、結局のところそれらは同一のプログラムである。HpUI.exeがシステム内に存在しているにもかかわらず、SupTabやLightning new tab、Search Protectなどが見当たらない場合、間違いなくこれらに関連した別のプログラムが存在すると考えて間違いない。

HpUI.exeとSupTabは、セキュリティ脅威には分類されていない。これらは、迷惑で面倒な症状を発生させるが、それはシステムを破壊するようなものではないからである。マシン上で実行されるプログラムはいずれもシステムリソースを消費するので、これらのプログラムによって、処理速度の低下や時にはシステムクラッシュという結果を招くこともあるかもしれない。しかし、本当の問題はそこにあるのではなく、これらのプログラムが、より有害な恐れのある他のプログラムとバンドルされていることにある。それらのバンドルされたプログラムの一つが、Awesomehp.comへと誘導するブラウザハイジャッカーであり、これは深刻な脅威と受け止めるべきものである。Awesomehp.comブラウザハイジャッカーは、ユーザの閲覧情報を収集し、疑わしいサイトへと誘導し、ブラウザの処理速度を低下させる。ユーザのホームページが変更される恐れもある。Awesomehp.comは、検知や除去を回避するために特殊な方法を使用するブラウザハイジャッカーで、IETabPage Classというブラウザ拡張機能を追加し、Internet Explorerの設定を変更してしまうので、その除去作業は非常に困難なものとなるだろう。

HpUI.exeの導入の結果引き起こされる別の脅威が、iStart123.comブラウザハイジャッカーである。これは中国製のもので、ブラウザに変更を加えて、ブラウザの動作を遅くしながら、あらゆる種類のジャンクウェアを導入するものである。その他にも、HpUI.exeに関連した、これらと同様のブラウザハイジャッカーが数多く存在する。このことから見て、HpUI.exeのプロセスが動作しているということは、システム内に脅威が存在しているという証しであると考えるべきである。

HpUI.exeに対抗するために何ができるか

HpUI.exeのダウンロードや、それが管理するプログラムのインストールを避けるため、インターネットでソフトウェアを探す際には、最大限の注意を払って行うよう、セキュリティ専門家は忠告している。ダウンロード配信元のサイトが正当であるかどうかを時間をかけて吟味すること。ソフトウェアのインストール過程で、その他のソフトウェアの追加インストールが行われないか、すべての確認事項を精読すること。もしそのような追加インストールがあるなら、インストールを選択するチェックを外して非選択にし、安全にインストールプロセスを進めることが重要である。

すでにSupTabもしくはHpUI.exeがシステム内に存在するなら、できるだけ早くそれらを除去することが非常に重要である。しかし、SupTabやSearch ProtectのようなHpUI.exeによって稼働されているアプリケーションに対して働きかけることなしに、HpUI.exeを削除することは不可能である。これらは同時にかつ完全に削除する必要があり、そのため、SupTabやHpUI.exeおよびそれに関連するファイルやプログラムを素早く効果的に削除する能力のある、特別なアンチマルウェアプログラムを使用するのが最良の方法である。また、特別なアンチマルウェアプログラムによるフルスキャンによって、他の脅威が存在するかを確認することも可能である。それは将来的に、他のPUPや脅威に対するセーフガードの役割も果たしてくれるだろう。

に感染した SupTab? PCを無料でスキャン

SpyHunter’s Spyware Scannerのダウンロード
検出するには SupTab

セキュリティはSpyHunterのダウンロード及びアクセスを妨げる?



解決策: SpyHunter等のプログラムを妨害するマルウェアがお使いのPCメモリに潜んでいるかもしれません。以下の手順の従い、 SpyHunterをダウンロードして、インターネットへのアクセスしてください。
  • 代替ブラウザの使用。 マルウェアは、ブラウザを無効にすることができます。例えば、IEを使用している場合、SpyHunterのダウンロードに問題が生じます。代わりにFirefox、Chrome、Safariブラウザ等を開く必要があります。
  • リムーバブルメディアの使用 。 USBフラッシュドライブ、DVD 、 CD 、等のお好みのリムーバブルメディアにダウンロードしたSpyHunterを焼いてください。そして、感染PC上にインストールし、 SpyHunterのマルウェアスキャナを起動してください。
  • セーフモードでのWindowsの起動。 Windowsのデスクトップにアクセスできない場合、「セーフモードとネットワーク」とでPCを再起動してください、そしてセーフモードでSpyHunterをインストールしてください。
  • IEユーザー: Internet Explorerを使用してのWeb閲覧及びスパイウェア対策プログラムの更新のため Internet Explorerのプロキシサーバーを無効にします。マルウェアは、Windows設定を変更しIEでWeb閲覧を妨げるプロキシサーバーを使用するように変更します。

まだSpyHunterをインストールすることはできませんか? インストール問題の他の原因をご覧ください。

免責事項

返事を残す

サポートや請求に関する質問には、このコメントシステムを利用しないでください。 SpyHunterのテクニカルサポートリクエストについては、お客様のSpyHunter経由で カスタマーサポートチケット を開いて、直接テクニカルサポートチームにご連絡ください。 お支払いに関する問題については、 " 請求に関する質問または問題 " のページをご覧ください。 一般的なお問い合わせ(苦情、法律、プレス、マーケティング、著作権)については、お問い合わせとフィードバックをご覧ください。

重要! 進むことができるようにするには、次の簡単な数式を解く必要があります
次の2つのフィールドをそのままにしてください:
15 + 12とは?