MShelper

MShelper 説明

MSHelperは、2018年5月に多くのMac OS Xデバイスでユーザーの承認なしに実行されていることが判明した暗号マイニングプログラムです。 MSHelperマイナーは、コンポーネントに関する情報を適切に開示していないソフトウェアバンドルを介してシステムに到着した疑いがあります。 MSHelperマイナーは、処理能力をハイジャックし、Monero(XMR)デジタルコインを採掘し、そして利益を得るために第三者によって利用されています。 MSHelperプログラムは、暗号ジャッキングキャンペーンを容易にし、攻撃者が所有していないハードウェアを使ってお金を稼ぐことを可能にします。 MSHelper crypto jackerの影響は、ノートパソコンのバッテリーの寿命を短くし、中央処理装置(CPU)の生産性を低下させ、ストレスを受けたCPUの発熱によりハードドライブを損傷すると考えられています。

MSHelperアクティビティに関連する現象には、高いCPU使用率によるパフォーマンスの低下が含まれます。 CPUへの電力供給量が多いためにハードウェアが熱くなる。システムがCPUを冷却しようとしているため、ファンの速度が上がります。 MSHelper crypto-jackerはActivity Monitorユーティリティに「mshelper」として表示され、LaunchDeamonsディレクトリとApplication Supportディレクトリからファイルにアクセスすることが報告されています。 MSHelper crypto-jackerは、LaunchDeamonsの com.pplauncher.plist というファイルと、Application Supportの pplauncer の設定にアクセスすることが知られています。 MSHelperマイナーが使用するファイルを検索したい場合、ユーザーはSpotlight検索を開始できます。また、Activity Monitorユーティリティの[CPU]タブを開くと、システム上で現在実行中のプログラムに関する情報が得られる場合があります。あなたが実行中のプロセスの中にMSHelperを見つけた場合は、プログラムを削除するために信頼性の高いマルウェア対策機器を使用することを検討してください。 AV会社は、関連ファイルに「OSX / mshelper」という名前のフラグを付けます。

マルウェアをどのように検出できますか?

マルウェアを検出するために
SpyHunter の検出スキャナーをダウンロードする。
* SpyHunter のスキャナはマルウェア検出専用です(除去ではありません)。 SpyHunter が PC 上のマルウェアを検出した場合は、マルウェアを除去するには SpyHunter のマルウェア駆除ツールを購入する必要があります。 SpyHunter の詳細を読む。 SpyHunter をコンピュータにインストールしたくない場合は、 の手順に従って SpyHunter をアンインストールしてください

免責事項

Enigmasoftware.com は、この記事に記されているようなマルウェアの作成者や配布者とは一切関係はありません。 この記事から、誤解や混乱を起こさないようにお願いします。私たちの目的は、SpyHunter および付属のマニュアル、そして削除手順を用いて、PC からマルウェアを検出・除去する方法を PC ユーザーに提供することです。

この記事はマルウェアに関する知識を教育的に提供することを目的としたものです。 この記事上の指示に従うことは、あなたが免責事項に同意したことになります。私たちは、この記事が PC 上のマルウェア脅威の削除に役立つということは保証しません。スパイウェアは定期的に更新され進化していきます。したがって、感染した PC を手動手段で修復することは困難なのです。

返事を残す

サポートや請求に関する質問には、このコメントシステムを利用しないでください。 SpyHunterのテクニカルサポートリクエストについては、お客様のSpyHunter経由で カスタマーサポートチケット を開設し、テクニカルサポートチームに直接ご連絡ください。 お支払いに関する問題については、 " 請求に関する質問または問題 " のページをご覧ください。 一般的なお問い合わせ(苦情、法律、プレス、マーケティング、著作権)については、お問い合わせとフィードバックをご覧ください。

重要! 進むことができるようにするには、次の簡単な数式を解く必要があります
次の2つのフィールドをそのままにしてください:
2 + 7とは?